ブログトップ

無印さかな

elco2.exblog.jp

ひたすら飼育魚の繁殖を目指したいelcoのブログです。相互リンク大募集中! 管理人が泣いて喜びます^^

カテゴリ:めだか( 23 )

b0230805_005752.jpg

今日も暑かったね。
題名でピンと来る人は、年末が楽しみでしょうがない人なんだろうねwww




今回もメダカは月虹

たまには別の種類も紹介しろ!って言われそうだけど^^;

まだ未完成個体が多いし、
今自分が月虹ブームなんでwww

b0230805_012655.jpg

綺麗でしょ?
ここまで光が強いのもなかなか居ない・・・かな?
少なくとも我が家では初めて見る面積。

この個体の父親は
螺鈿光月虹(金タイプ)なので、
子供のこれからが楽しみ。

b0230805_012530.jpg


ただ、螺鈿光って、
本来の良さを消してると思うんだけども?www
[PR]
by elco-pecador | 2014-07-27 00:53 | めだか | Comments(0)
冬のときに「月虹めだか」を載せたけど、
長所を正しく表現できていなかったのでいつかは載せようと思っていた。

ここ最近産卵すらしてくれなくて心配していたけど
前回の記事で書いたように、ここ数日の間は産卵をし始めたのでホッとしてやっとこさ撮影www

b0230805_21333972.jpg
光は太陽光だけでフラッシュなし。
画像加工は色の違いをわかりやすくするようにコントラストを強くしたぐらいなので、実際に近いかなと。
その分体色は掛け離れてしまったけどw


b0230805_21333800.jpg

こういっちゃアレなんだけど、
あちらさんの品種で唯一、品種名と表現がドンピシャだと思う^^;
他はちょいと誇大しすぎかなと。。。ってかそもそも最近のいろんなブリーダー、いろんなメダカ全ての品種名が誇張しすぎというか名前が勝ち過ぎてる。。。





[PR]
by elco-pecador | 2014-06-08 21:40 | めだか | Comments(0)
b0230805_21231074.jpg
我が家のメダカの飼育場所は
直射日光が当たりにくい場所(直射3時間、間接光数時間という感じかな?)にあることもあって、やっと軌道に乗ってきた。
ここ数日で卵を多く見られるようになったという状況。
やっと飼育全品種、卵を安定して生むようになったかなと・・・

今年も数としては幹之中心で行くんだろうけど、
今年から導入した宝鱗無双を、色んなのと掛け合わせてみたいと思っている。
b0230805_21231047.jpg
b0230805_21231082.jpg
下の画像はまだ1cmを超えたぐらいかという若魚だけど、もうすでに色変化は見せてくれている。どんな個体に仕上がるかも楽しみ!!
まだ♂親の成熟が間に合ってないらしく、未受精卵が多いのが悩みどころ。
数を採るにはまだ半月は待たなきゃいけないのかな?
半月ぐらい待たなければと思っていても、容器を毎日数回覗く^^;
初年はやっぱり飼育の丁寧さとかモチベーションが違うなwww





それと比べて、幹之との付き合いは4年目になるのかな?思い出せない。
b0230805_21231032.jpg
自分で言うのもなんだけど、
よく強光レベルから、鉄仮面に出来たな^^ と思う。
金幹之にしたのも、交配は簡単とはいえ情報ゼロのうちから自分なりに工夫して作れたのはいい自信になるよな~。
なかなか画像で表現出来ないのが残念やけどw ↑は頭が青だけど、肉眼では金なんだよな。
年々濃くは出来ているので、そのうちにスペシャルなのが生まれてくれるんじゃないかと・・・



そして今年子どもが楽しみなのがコレ。
b0230805_21231079.jpg
↑金系幹之アルビノヘテロ

から生まれるアルビノ個体。
最初の画像のチビたちが子供。

アルビノは成長が遅く、弱いという点でちょいと手間がかかるけれど
綺麗は綺麗なので、1匹ぐらい鉄仮面に近い個体が出てくれないかな。






そういえば最近、幹之って体型が崩れている個体に出会う確率が高くなってきたね。
予想されていたような問題だけど生産側の問題だよな~これって。
軽く検索するだけでよくその体型、吻の個体を1匹5000円とかで売るよなっていうやつとか。
ラメとか幹之光の面積が多ければいいってもんじゃないし・・・

体型の崩れが固定されてしまうと、色以上に戻すのが難しいから
上見だけじゃなく、横見もしっかりチャックしましょう!

ウチでは体型の悪いものはソッコーで淘汰してしまうので
例となる画像とかが一切アップできないのがざんねんwwww






[PR]
by elco-pecador | 2014-06-07 21:58 | めだか | Comments(0)


結構長年維持している水草ってのはあるもので、
自分の場合水上化出来る物は水上化させたお陰で長い付き合いっていうのもある。
デナリーのジャングルスターNo.1とか何年維持してるよ?って感じで。

昔三角葉ウィローモスってのを手に入れてずっと維持していた。数年前にジャイアントウィローモスの名前で一気に流行ったと思う。去年それを買って今まで維持していたモスと比べると相違が全く見られなかったっていうね(これブログで書くの2回目かも^^;
名前を変えただけで爆発的に売れるとかなんだろね?
まぁ食べ物とか、健康食品とか芸能とかでもそうだけど、そんなもんだよね。プロデュースってやつだよね。




b0230805_23432291.jpg
今回もメダカでいこう。
コレ何色っていうんだろう?

め組。さんの宝鱗無双という品種。

b0230805_23432391.jpg
まだ2cmいってないぐらいの個体なんだけど、超キレイ♪

この品種の特徴が分かるのは上見から。
基本は緑青黄系の輝きがあるんだけど(これでも十分綺麗)、メダカ自身が外部刺激を受けるなどして興奮すると画像のような赤色が出るというもの。

b0230805_01035829.jpg
b0230805_01035861.jpg
赤の濃さもその時その時で変わってくるので、非常に面白い品種。上下で若干濃さが違うのも分かると思う。



ちなみにこの子たちは透明容器で飼育している(撮影用に黒容器に移しただけ)ので、体色がかなり薄い。
夏までにできるだけ多くの卵をとりたいな。







[PR]
by elco-pecador | 2014-04-25 14:08 | めだか | Comments(0)
b0230805_00082613.jpg
この子(Rotala sp.香港:まぁRotala rotundifolia var.でしょう。)は冬越し失敗。。。土の状態が悪かったのかな。
同じ条件で隣にあるロトンジvar.コロラタは芽をだしてきているんだけど・・・
また仕入れなければいけないのか・・・ 結構水上の色合いが好きなのよこの子は。
でも立ち上がりの温度がコロラタより高めというだけかもしれないし
もう少し様子を見ようとは思っている。




さて、多少朝方寒いときはあるけど
どんどん恐怖の夏へ近づいてきている日本列島(笑)

室内飼育のメダカの子たちからの痛い目線が・・・
b0230805_23432349.jpg
早く移せよ!って^^;

実はこの容器はプリンカップ(笑)
100ml程度の水でも適切な処置をしてあげれば、水面に埃が浮かんで見える悪条件であっても、孵化率90%ぐらいは楽にやれる。

でも、この目線www

孵化する前に移さなきゃね。ごめんちゃい。

お母さん(↓画像)ごめんちゃい
b0230805_00184534.jpg


土曜日にでも大引越ししよう。






[PR]
by elco-pecador | 2014-04-15 00:20 | めだか | Comments(0)


少しずつ春らしくなってきたので
たまには卵にもスポットを当てよう。

自分にとって大事な品種は、最低水温が15℃以上になってからでないと外には出さない。
だから今の時期、すでに室内のメダカは産卵を始めているわけで。
b0230805_23403263.jpg
画像は月虹の卵。
結局はメダカの卵なんだけど(笑)
なんか子供のときの理科の教科書に載っていた絵そのもの^^

b0230805_23403262.jpg
b0230805_23403249.jpg
光の角度によっては毛(の根元?)に反射して
変わった色を出してて綺麗やな~^^










[PR]
by elco-pecador | 2014-03-21 21:21 | めだか | Comments(0)
グレードは低いけど「月虹」めだか
b0230805_232446.jpg

ガラス面が汚いのはご愛嬌^^;
この水槽は自分が高校卒業したぐらいから使ってるヤツだから、取りきれないのも残ってるんだよと言い訳してみるw

脱線するけど、その頃使っていた3つの30cm水槽。
1つは水漏れして補修して屋外用飼育水槽。もう1つは水漏れして直すことなくお饅頭(ツノガエル)水槽。
そして月虹水槽 in 3つ目 でもプラスチックの上枠は2箇所外れてるから水槽を持つときは下を必ず持たなければいけないっていう(笑)




品種というものをイマイチはっきりとは理解していないけれど、
この品種は幹之の親戚にあたる系統から派生したと考えてもいいと思う。

特徴としては名前にあるとおり
b0230805_234893.jpg

背面にある虹色発色する場所。
写真で見るより綺麗。


b0230805_2324312.jpg

体色も幹之よりも透き通っているし
鰓蓋や目の周りも結構いい発色があるので、こういう横見の発色に特化した品種を選別していくのも面白いかもしれない。
[PR]
by elco-pecador | 2014-03-10 23:18 | めだか | Comments(2)

b0230805_2317199.jpg




メダカを沢山飼育する場合

やはり欲しいのはビニールハウス。

冬、容器だけで放置すると生き残る者もいれば落ちてしまうものもかなりな数が出てきてしまう。


それを防止するにはやはりハウスがあった方がいい訳で・・・



b0230805_23161176.jpg




ということで、今更ながら作った簡易ハウス。

これだと土地が無くても作れるし、組み立てるのもバラすのも手間があまりかからない。


このセットはまぁ1200円ぐらいあれば出来るかなと。

トロ舟40Lサイズを縦置きで3つプラスアルファ。

実はスペースが若干狭い場所に作り、
なおかつ下が土ではなく砂礫の場所でトンネルの柱が刺さってくれず、
止む終えず150cm程度のトンネルとなっている。

ちゃんとした場所であれば同じモノで2m以上のハウストンネルを作れるはず。


作り方は簡単なので、興味のある方はコメントから聞いていただければ。

メダカハウスは欲しいけど庭のスペースが・・・という方はお試しあれ。

余ったスペースでついでに園芸ハウスで使えるし(笑)
[PR]
by elco-pecador | 2014-03-08 23:22 | めだか | Comments(2)
b0230805_22494157.jpg
最低気温も結構下がってきたので、
まだ2cm以下の子めだか達を屋内避難。

別々のタンクからかき集めたので、病気予防に水温は28℃。

毎日「殻なしブライン」を食べていらっしゃる。

夏場はほぼ毎日ブラインを沸かしていたことを考えると、楽過ぎるぐらいラク。


かき集めたといいながら、この中には3種類しか入っていないのだけど

b0230805_22573476.jpg
大体は 鳳凰で、少数だけ紅富士(・・・だったかな?)が入っている。
左にそいつから派生するブドウ目の個体が写ってるんだけど、品種名があるのかどうかは不明。
そもそも今年からの品種なので、大きくなってどんな発色するのかも不明。

そういう意味では楽しみかな~と。

鳳凰はすでにラメが凄い子が居たので、来春が楽しみな個体群。
夜暗い中で掬ったので、まだまだ屋外に残っているのもいる。週明けは冷え込むそうなので、週末までには全部掬っておきたいところ。
光体型にならない子や、すでにハネ対象の個体も多くいるので時間がかかるんだけど急がなくては。。。




ヒーターが活躍し始めるこの時期
本日水草メイン水槽のヒーターがぶっ壊れてたことに気づくw

2日前、餌食いが悪かったし腕を突っ込んだときに水が冷たいって感じたハズなのに気づかなかった自分って^^;


ところでヒーターの寿命は1年って言われるんだけど、皆さんのところではどうなのかな?
なかなかそういうのって、聞く機会がないものだしこれを読んでくれている珍しい人がいらっしゃったら教えていただきたいなと思います。


まぁ機械だし、当たり外れも当然あるから一概には言えないんだけど
自分が今まで使ったヒーターの中で1年もたなかったのは初めて。(非難ではないからね)

パワーセーフPRO 150W を去年の暮れに使用し始めたんだけど、10ヶ月ちょいといったところか・・・

ニッソーのパワーセーフICオートはもはや何年使っているか覚えがないぐらいの古株で未だ現役。

たしか、神奈川に住んでた頃にも使っていた覚えがあるから
10数年前だ!?^^;

調べてみると、もう売ってない型なんだ・・・残念。
NEOが出ているようなので、機会があれば使ってみたいな。


とはいえ壊れたのが今の時期でよかったよね。
1月とか2月だったら悲惨な結果が待ってたハズだから。

まぁ壊れた以上は新しいヒーターを買わなきゃいけない(自分は予備は用意してないタイプ)し、

せっかくだからこれを機会に新製品を使ってみようと。

で、今年発売(かな?)の使ってみたかったヒーターがこれ。


b0230805_23165741.jpg
コトブキ スリーエスヒーター

早速使って、
水中で触ってみた(笑)

自分は横着して、ヒーターのコンセントを抜かずにパパっと水換えをしてしまうときがよくあるんだけど(良い子はマネしないでね!!)やっぱり自分はそんなことするバカだから、偶に触っちゃったりするんだよね^^;

そのときはやっぱり手が火傷しそうなときに動くぐらいの反応するんだけど、
これはまぁ表面の尖がっている部分なら(というか手だったらそこしか触れないけどさw)1、2秒持ってても大丈夫なぐらいなので、もしヒーター部分に当たっていても気づかない自分以上におバカなさかながいたとしても、生命維持が困難になるほどのやけどはしないんじゃないかなと。。。

熱伝導とかの理論上は効率が良いのは分かるけど
実際は従来品との発熱量の差も分からないから、使用感や省エネは追い追い分かることかな。


2日前に気づいてれば、
明日来る品物と同梱出来て数百円お得だったのにな~www

ちなみに明日来るものは生体混ざってる。

数日後紹介しようかな。

初めて飼う種類なので・・・もはや魚じゃないけど^^:
さいきん無印「さかな」じゃなくなって来てる・・・








[PR]
by elco-pecador | 2013-11-07 23:39 | めだか | Comments(0)

急激に寒くなってメダカの食欲が落ちてきた今日この頃。

日当たりの良い家と悪い家の差が出てきて、泳ぎの動きもそうだけど、動き(光の伸びとか発生のことネ!)が無くなってきているのが辛い。

前のビルが建ったせいで、この時期から朝方ぐらいしか直射日光が当たらず、メダカを置いている場所自体が脇だから、さらに当たらないという悪条件。

まあしょうがない。
そろそろ屋内加温育成を始めるか。。。





先日そろそろ紹介しようと思って忘れていた画像がこちら。

b0230805_2231466.jpg


ブログのロゴ入れ忘れw
まあいいや、無断で使われることなんてないでしょうから。。。(そういえば昔CRS全盛の頃、画像を勝手にオークションで使われたことがあったな~。)


画像で分かるかな?

いわゆる金幹之と呼ばれている発色をしたみゆき。まだ強光レベルだけど、年明けにはスーパー以上にはなってるんじゃないかな?
あとはこれを何世代か選別して唇まで乗るまでに選別するのみ。

どうやって交配して作出するかは実は非常に簡単なのだけど、まぁ誰でも見られる場所で教える訳はないよね^^;

知りたい方は色々トライするか、私と仲良くなるか、私の行きつけの店員と話せばすぐ分かると思うw

ついこの間ポロっと言っちゃったし、あの子は常連さん相手だったら簡単に言いそうやなwww

b0230805_2232034.jpg


色々金の濃さや、部分的に金になる個体も出てきており、
そういう面が顕著な表現型での個体をこれから作っていこうと思っている。

ノーマル白は卒業。
今度まとめて店に持っていこう。


すでに親候補は確保したので、早く屋内温室を作って引越ししたいんだけど、
120×60×60水槽を使うので、しっかりしたフタが必要。
用意しないと始まらないw
[PR]
by elco-pecador | 2013-10-26 22:15 | めだか | Comments(0)