ブログトップ

無印さかな

elco2.exblog.jp

ひたすら飼育魚の繁殖を目指したいelcoのブログです。相互リンク大募集中! 管理人が泣いて喜びます^^

イモムシは美味しいらしい、だからハニーは多分美味しい・・・かも?



今回はイモムシ関係(ハニーワーム:ハチノスツヅリガ)なので、読みたい人だけ続きからどうぞ











もっといいサイトが外にあるでしょうにw


といってもヒットして下さるかたがいらっしゃる以上

何か書こうかな。



b0230805_00051422.jpg
(羽化後、羽の乾燥をほぼ終えたハチノスツヅリガ)

ハニーワームのエサについて検索すると
大体はハニーワームフード(自作or購入)、鯉エサ
とどちらかになる感じ。

フードはブレンドがそれぞれ(売っているお店もそれぞれ)なので、自分も始めはどうやっていいか分からない状態になってしまう。
まぁ、今も自分は色々試行錯誤中で何がより良いのかも分かってないので、他のサイトのように断言して書くことはできない。

ヒントのひとつになるのが、
Marstonという方が推奨する配合
ふすま    26.0%
ドライイースト6.5%
小麦粉    16.2%
コーンミール 26.2%
グリセリン  19.3%
水      15.8%
ただし、1970年代のお話なので。。。
水が入るとカビるとかなんとか出てくるので、そういう細かな情報も加えつつブレンドするのが良いかと。

この辺も自分の中で試行錯誤していて、いろんなものを探し混ぜて
今世代に試してみようかと。。。
やっていて思うこととしては、
基本的にふすまは量増しの意味合いが強いという感じがする。
ふすまでも十分育つけど、成長を早める意味ではもっと数%でも別の高栄養のものを添加した方がいいのかなという印象。


食べモノといえば、先日衝撃的だったのはハニーワームがダンボール紙を食べるということ^^;
蛹になりかけてると思い込んだ繭を、成虫の群れに置いたら実はまだ食べ盛りの幼虫で
翌日には成虫の産卵床のダンボール内で繭を作っていたという。
見事にその周辺が削れていて、繭の回りにはダンボール紙色した糞が大量にwww
蜂の巣の「区画」だと思って食べたのかな?^^:
その画像を撮り忘れるという痛恨のミスをしたのはナイショw





そういえば、蛹後の色で羽化日数を予測できないかと思って、観察してみたところ衝撃的な事実が判明!!
b0230805_00411263.jpg
これが最初の状態。
(繭を切って取り出して並べるとか、、、かなり疲れたw)

一応主観ながら、上段右上から色の濃い順にしてみたけど
羽化順はこのとおり

b0230805_00470540.jpg

3とかwww
何故か色の薄いものでも羽化が早いのもいるってことで・・・

虫にそれほど興味のない自分には新鮮な観察だったwww
まぁ10まで見た時点で「色では分からない」と結論付けたので続きはしらないけどね。




ちょっと脱線した。

エサの配合例として参考にしたのはこのブログ
なんとなくハニーを天敵とする側でなんだか気が引けるが、
ハニーをよく理解し、絶対安全に管理することが双方の利益になるはずなのでハニーワームを詳しく知らない人のためにもリンクを貼っておく。


ちなみに卵の「色相」ピンク乳白・浅黄ってのがこの色
b0230805_00561892.jpg
こういう文章では良く読むものや図鑑や専門書などで文字でしか見ないものを実際に見るというのは本当に楽しいもので、やはり自分は生まれながらの?理系人間なんだなと思う。



見てのとおり、冬場にかなりゆっくり育てた2世代目のベビーが生まれてきているので、そのうちもっと内容のあるハニー記事を書こうかな。

。。。ハニーワーム記事に辿り着く方はどんなことが知りたくて検索してるのかな?










[PR]
by elco-pecador | 2014-04-28 01:02 | 他のさかな・いきもの | Comments(2)
Commented by miyu-tatsu at 2014-04-30 00:02
・・・・・・。(滝汗;
Commented by elco-pecador at 2014-05-02 22:31
(  ̄ー ̄)ニヤッ