ブログトップ

無印さかな

elco2.exblog.jp

ひたすら飼育魚の繁殖を目指したいelcoのブログです。相互リンク大募集中! 管理人が泣いて喜びます^^

ろ過 の話 その4



咲~い~た~~♪咲~い~た~~♪

グレッグスオレンジビューティーの花がぁ♪
b0230805_22244733.jpg
グラデーションが綺麗で独特の配色♪
b0230805_22244743.jpg
スイレンはどの花でも言えることだけど、画像より実物の方が存在感が強いし、綺麗だな。








ということで、ろ過話4回目
少数ながらアクセスいただいているようなので、続けるよん。



自分で何が書きたいのかわからなくなってきたので、
今回はろ過の道具を取り上げてみる。


自分の水槽の中で

非常に重宝しているのがコレ

b0230805_22245851.jpg
水作エイト 


もう何年前に買ったやつかワカンネwww
それぐらい愛用している。

この商品の非常に優れているところは
小型で効果は少なめではあるが、マットで物理ろ過をし
底のジャリで物理ろ過兼生物ろ過が出来る。
マットも表面の汚れを飼育水で落とす程度にして使い続けていれば生物ろ過槽にもなる♪

ついでに言うと
マットは手で軽く洗うだけを続けていれば
買い換えずに年単位で使える^^

マット自体が結構丈夫な構造で、別の某メーカーのフィルターとは比べ物にならない代物。
ファインマットのような丈夫さを持っている。
つまりは、ファインマットでも代用できるということなんだけど・・・www


投げ込みフィルターということで軽視されがちだけど、
使い方次第で効果もあり、長持ちするこのフィルターは優れものだと自分は評価する。


基本スポンジフィルターとそう大差無い(どんぐりの背比べみたいなものだけどw)と思うんだ。





あまり水換えをし無い方がいいタイプ(アピストなど)
は水換え時のフィルター掃除を月1ぐらいにして

またオトシンネグロなどの古めの水がいいけどフンやゴミが多く出るタイプ は水換えの掃除は排水をバケツに貯め、水作エイトを水中でパチンコのハンドルを繰り返し捻るような動作で粗い汚れが落ちる程度にする

など、それぞれの環境で、やり方を見つけて使い分けている。




よくこの魚種は○○フィルターがベスト、とか書かれたりしているけど

結局はろ過槽も使い方次第で、色んなものに対応できるし
変に思い込んだり、知識を限定するのは
飼育者の技術向上を妨げるんではないかと思う。


初心者の方は、変に思い込まず
いろんな人の話も聞いて実践し、自分のスタイルを早めに確立して欲しいと思う。










[PR]
by elco-pecador | 2014-06-27 22:56 | 雑記 | Comments(2)
Commented by ガミ② at 2014-06-29 00:14 x
こばわー
ろ過講習拝見させていただいとります。
ヒジョーに興味深く拝見させていただいとります。
底面も上部も外部も投げ込みも外掛けも
一通りやったことあるデスが
私は外掛け式がスキです
あんまり難しいことはワカリマセンが、私に合ってると思ってます。
限られたスペースの中で魚を飼うのにはやっぱりろ過は大切ですよね。
私など、不勉強なのでたくさん魚をしなせてしまいました。
してあげられることはしてあげないとですね(反省

スイレン綺麗ですね。
うちはもお終わった感じです。
葉っぱばっかり恐ろしいくらいに出てきてます。
古い順に取り除いてます。とりすぎもよくないでそか?

それにしても、緑のでっかいの、、、
大きくなりましたね(ケロケロ

Commented by elco-pecador at 2014-07-01 03:00
どうもです。
ビミョーなろ過講習、見て頂いてありがとうございます!
外掛けは自分も好きな時期がありましたよ~♪
自分も相当な犠牲を経験して技術が少しずつステップアップしてるんで、それが供養ですかね。

スイレンは良い葉を5.6枚残していれば充分なので
兎に角、株元に光が行くよう調整してください。
8月の真夏に株が暑がって花を出さない時期以外は10月ぐらいまで花を出してくれるはずですよ♪

マダマダコレカラデス!(ケロケロw